みっきまうすの長めのつぶやき

This is what I am. This is what you are.

誕生日はいくつになっても特別な日

今まではIT企業に勤めていたから、Facebookの誕生日おめでとう投稿の数をすごく気にしていた。 でも今年に入ってからFBを見る回数は減ってきたし、投稿は0になっていた。 今年の誕生日は、去年の1/3程度の投稿数しかなかった。 でも、個人で祝ってくれたり…

会社が辛くて仕方がない君(新卒)へ

新卒一年目の君。最近こんな事はないだろうか 朝起きるのが辛い 「今日だけ頑張ろう」を毎日繰り返している 日曜夜はおろか、土曜の朝から、月曜の事を考えてしまう 涙が止まらない 集中力が下がってきた 辛すぎて転職を考え始めた 上の条件に全て当てはまっ…

【読んだ】モチベーション革命

若い世代にもモチベーションの種はある 「ゆとり世代」だとか、「根性が足りない」とか言われる今の若い世代。上の4,50以上の世代が言うことは半分理解出来るけど、半分はちょっと、、って感じ。その理由がこの本には分かりやすく言語化されていました。 「…

「自分を大事にしなよ」言われる理由を解体してみた

「自分を大事にしなよ」 何度か言われたことがある ちなみにヤ○マンではなくて、普段の生活で言われる。 なぜ言われるのか 言われた時のタイミングから、自分が何を根底で思っていたのか振り返ってみた。 私なんか幸せになってはいけない 私なんかが女として…

当たり前だけど、友達は大切。

友達を尊敬している 大学時代にできた友達のうち、2名をとても尊敬している。その2人には共通点がある。 どんな話でも、最後まで話を聞く 人格を絶対に否定しない(異なる意見は言う) 嫌なことがあっても、最後は自分のモチベーションにする 我ながら、いい…

「言葉にできない何か」を経験した人はこの本を読んでほしい

皆、一度は感じたことがあるのではないか。 正反対に誤解される、言葉が出ない、周りから非難される、突然無視される、理不尽に怒られる、この上なく寂しいーーーー本当は違うのに。こんなはずじゃなかった。でも言葉にできない。 そんな誰しもが持つ「言葉…

ワクワクとか、楽しいとか、無理して求めなくていい話。

今時の学校は分からないけれど、社会人向けの記事にはこういった(もしくは、こういう事を言いたそうな)記事がたっっくさんあります。 仕事だからワクワクしようぜ! 楽しくないなら、楽しもう! 学校は生徒がお客さん(サービスを受ける側)だからなのか、…

基礎に戻ることを嫌がる生徒たちについての忘備録

以前、某団体で数学を教えていたことがあった。 生徒は高校生。小中学校で様々な事情があって、学校へ行かなかった・行けなくなった生徒向けに高校数学を教えている。 つまり個人差はあるものの、彼らは高校数学をすぐに理解出来る基礎がなかった。 教える目…

違和感。想像より遅かったな、社会の変化。

他の記事の内容となんら脈絡はないです。女性のキャリア論でしょうか。 小さい頃、片田舎に住んでいました。周りは田んぼだらけで、近所づきあいも沢山。みんな大好きで楽しかった。小学校高学年ごろから「大きくなったら、適当に就職して、お嫁さんになる」…

どうしても、コミュニケーション取りづらいのはなぜ。

高校生、大学生、社会人となると、明らかに他者との関係性作りが上手な人と、「なぜ、、、、」と驚くほどに関係性作りが苦手な人がいます。逆に自分のコミュニケーションもうまくいったりいかなかったり、、、。人を避けるくせに、めちゃくちゃ寂しがり屋で…

時間をだらっと使うのも、時間があるやつの特権だよ。

前職をやめた頃、疲れ果てていたから、とりあえず寝ることだけを考えてた。十分に寝ると、次は「辞めたらやりたかったこと」を実行してみた。すぐに実行できるやつ。さて、その次は、、、となるんだけど「悲しい」「寂しい」の2ワードで完結する。夏休み中…

【やってみた】デジタルデトックスしてみた

デジタルデトックスしてみた ※ "やってみた" シリーズとは↓↓ rpvke.hatenablog.com SNS・ニュースアプリを使った情報に振り回されている毎日にうんざり。表面的な情報を頭にインプットしたって、何かが変わるわけではないのに気がついたらアプリを開いていた…

メンヘラは、なぜメンヘラなのか

メンヘラです。しかも豆腐メンタルなので、泣きたくなくても本能で涙が出てきます。よく泣くなあ。いつもビクビクしてる割には人の批判ばっかりしてる。自分自身が行動を起こせていないのは、自分が一番わかってるよ。でもとにかくしんどい。辛いんだもん。…

【忘備録】社会と学校の乖離について

大学のスクーリングに行ってきた。先生は今まで様々な学校の教壇に立ってきて、様々な教育改革をしてきたってさ。 学校と社会の乖離があると言われるし、学校で習ったことはなに一つ役に立たなかったと思う社会人はたくさんいる。私もその一人だった。だけど…

力が欲しい、と思うことについて

「力が欲しい」 と思う。 「でも、そんなに努力できてない」 とも思う。 ゲームの世界は、いくつもの小さい敵と戦うからこそ、力がつく。 これを おもしろいなあと思えたら、 めんどくさいなあと思いながらも、戦えたら 力は自然とつく。 ボスまでたどり着き…

【読んだ】はじめての後輩指導

読んだもの おすすめ度:★★★ 読みやすさ:★★★★ サクッと辞書的に読むのがいいかと。はじめての後輩指導田中 淳子 経団連出版 2006-09-20売り上げランキング : 106980Amazonで詳しく見る by G-Tools 学んだことメモ 大人と子どもの教育の違い ① 自己概念が違…

ないものねだりの私に、先輩が放った言葉

ないものねだり 私の悪癖だ。小さい頃から自分が持っていないものに憧れた。頭脳・身体能力・音楽的センス。想像の中では、私はなんでもできる子。でも、現実は違った。時折この悪癖が顔を出す。自分で選択した道なのに、不満ばかりが募り疲れが溜まっていく…

理論と実践両方を取れる人こそ、プロだと思った話。

「やっぱり実践で日々子供達を見ないと」という言葉をちらほら聞きます。 でも現在教職の勉強をしていて、感じることは 「理論ってめっちゃ役立つんじゃね、、!?」 ということ。 今日教育心理学の教科書を読んでいて、コールバーグの道徳性発達理論を知り…

「君は今どうしたいの??」

意識高い系(笑)と揶揄されるようになって久しい。 考える事は立派だけれど、行動力がない。 いや、考えているからこそ、行動しない。 これってかなり致命傷。 特に目の前の問題を頭の中で解決しちゃっているから、 本当に解決している気になって、 その場…

苦しまないで。行動すれば大丈夫だから。

苦しい?不安に押しつぶされそう? そうか。きっと君は真面目で、完璧主義なんだろう。 とってもいいところ。 でも、君の周りにはいろんな人がいることを忘れちゃいけないよ。 もし君の不安のせいで失敗したとしても、 君の失敗を責める人 「お疲れ」と労っ…

インターネットを使った試験について

インターネットを使った試験、賛成?反対? 「丸暗記という考え方より、情報を咀嚼して通訳するような能力が必要です。私たちは生徒達に、ただ繰り返すだけの学習法ではなく知識を使ってほしいと考えています。 tabi-labo.com venturebeat.com インターネッ…

【やってみた】生徒へワークショップを開催してみた

社会人経験は毛が生える程度があるとはいえど、教師の経験はありません。そのため今大学で学んでいます。生徒たちから「受験を考えているけれど、何していいかわからない」「どの学部がいいの?」「塾行ってるけど、とりあえず不安」みたいな言葉をよく聞い…

「ゲスの極み乙女」から感じる現代ぽさ

「ゲスの極み乙女」 この、よくわからないバンド名。 「世の中ゴト化」になるには、ちょっと変わった名前のバンド。 曲を出せば、オリコンチャート上位は当たり前で、大企業CMの曲に選定されたりと、 本当にキテるバンド。多分、曲は知らなくても メロディー…

負ける奴の共通点

youtu.be 自戒を込めて。 情報不足 慢心 思いこみ 47年間生きてきて、こう思ったと。 教師になる上で不安に思ったのは「ビジネスをせずに、生き抜くために大事なことを教えられるのか」ということ。林先生は周囲を観察して、負ける奴の共通点を導き出したわ…

社会に出る学生は必ず知るべき、ホリエモンのスピーチ

書き起こしではなく、動画で見て欲しい。 釘付けになる。 youtu.be これからは、権威が当たり前ではなく、あてにならない時代になってくると思います。今までは、レールの上を走って、権威、例えばマスメディアや上司が言うこと、それに従っていればよかった…

【やってみた】規則正しくない生活、つらい。

規則正しくない生活をしてみた ※ "やってみた" シリーズとは↓↓ rpvke.hatenablog.com 社会人しているのですが、教職の勉強のため今は2つの職場でパートタイムをしています。それらの勤務時間が"朝から"と"昼から"で異なるんです。今までは規則正しく朝7時に…

【やってみた】年度末で仕事に疲れてるならインド映画を見るべし

インド映画を見てみた ※ "やってみた" シリーズとは↓↓ rpvke.hatenablog.com 映画好きな人ならご存知。インドアカデミー賞16部門受賞している、超絶人気作品でございます。以下にも書いてますが、教員・教員志望者は見た方がいいです。 ちなみに再生時間は2 …

元不登校の私が言われたかった言葉たち

こんなこと言われたかった!! 以前、親御さん向けにこんな記事を書きました。 rpvke.hatenablog.comそちらに関連して「完全タラレバ」の世界ですが、言われたかった言葉をあげてみます。人によっては、効くと思うんだよ。 今まで傷ついていたんじゃないの?…

指導してくれる上司がいること。幸せな日々。

転職する前は、新卒で入社した会社だったのもあり、上司がしこたまいい人だったと言うこともあり、いろんな面で指導された。褒めるが0.5割残りは変えた方がいいところの指摘だ。当たり前だけれど。こんなのフォーマットない方がおかしいだろうレベルのものま…

不登校当事者が語る、今だから言える5つのこと

思春期。時がたつほど徐々に分かってくる、青春の時期。ある子は勉強に勤しみ、ある子は初めて出来た恋人と楽しみ、またある子は部活に全力。「そんなキラキラしていない」と当時は思いつつも振り返ればやっぱりキラキラしている、そんな時期。私は思春期を…